読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dartmania Cafe

投資、節約、ライフハック、雑談等いろいろ呟いています。

スポンサーリンク

お金

ファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座Plus」は無料なのに有益!お金に悩んでいる暇があるなら一度は行ってみよう

dartmaniaです。 この間、ファイナンシャルアカデミーが開催している無料セミナー「お金の教養講座Plus」に参加してきました。 実は、お金に関するセミナーに参加するのは始めてです。 行くまでは少し恐かったですが、終了後には満足して帰って来れました。…

貯金しようと思っても出来ない理由は目的がないからである

dartmaniaです。 はっきり言って貯金出来ないのは目的を持っていないからです。

家計簿をつける意味を理解して出費を減らす

dartmaniaです。 家計簿をつけているけど中々節約出来ないと言う方も多いと思います。 そもそも家計簿って何のためにつけるか把握して使っているでしょうか。 1円単位でしっかり管理する事?どんな支出入があるか書き出す事?色々な意見があります。 そのど…

自分の収入を把握してお金の無駄遣いを減らす

dartmaniaです。 お給料が入ると、今月も頑張ったからとご褒美を買う人も少なくないでしょう。 しかし、給料が入った時には必ず1ヶ月の予定を立てる事をオススメします。 これをするのとしないのとでは長期的に見ると大きく変わってきます。 今回はお金に関…

財布ってどう使い分けている?僕がお札・小銭・カード入れは別々に保有してます

片付けすぎて逆にどこに物を置いたか分からなくなってしまうdartmaniaです。 手帳が見つからないと思っていたら、ベッドのマットレスの下から出てきました笑 毎日持っているのになんでこんなところにあるんでしょうか^^: だいぶ焦りました。

複利の力はバカに出来ない!投資からリタイアしないためにも我慢は必要です

dartmaniaです。 複利という言葉を一度は聞いた事があると思います。 この前複利をエクセルで計算していたら、すごい金額になったので思わずビックリしました。 まだ来ぬ未来の話です^^: 今回は、複利の力を使うとどういう事になるのかお話ししたいと思い…

闇金ウシジマくんを観てお金の奴隷にはなりたくないと感じた話

dartmaniaです。 この前漫画喫茶に行った時に、ウシジマくんがたまたま目について1話だけ観ようと思って気付いたら全部観てしまいました。 なんというか実際に自分の身に起こってもおかしくない様なリアリティがありました。 起こると言うのは、自分がお金に…

半年でエポスゴールドカードの招待がきた話!利用金額はいくらだったのか!?

dartmaniaです。 僕は普段エポスゴールドカードを愛用しています。 始めはエポスカードを使用していましたが、半年経った時にインビテーションが届きました。 今回は、実際どのくらい利用していたか報告します。

サラリーマンは副業でお金稼ぎをしてはいけないのか?禁止する3つの理由と5つのメリットまとめ

サラリーマンはなぜ副業を禁止されているのでしょうか。そして今後副業が可能になる未来がくるのでしょうか、このページでは副業に感じている事をお話ししています。

お金に仕事をしてもらい安定的に月1万円の不労所得を稼ぐ方法を考えてみた

dartmaniaです。 不労所得を得るには投資やブログ、クラウドワークス、YouTuberなど多くの方法があります。 しかし、会社員として働いている多くの方にとっては方法は限られてきます。 副業の枠に入らない株式やインデックスファンドに投資している人は多い…

経済的自由になるために月々のキャッシュフローを計算してみた

経済的自由になるために何が必要かを考えるためのページです。まずは自分の支出を知ろう!

なんでもっとクレジットカードを使わないの?メリット・デメリットまとめ

クレジットカードのメリットとデメリットをお話ししています。

従業員持株会制度は適切な投資になるのか!?

従業員持株会に関する説明とメリットやデメリットを今までの経験からお伝えしているページです。

10分で分かる国内株式取引の税金

国内株式取引にかかる税金を分かり易く説明しています。

これがサラリーマンによる小型株投資の魅力である!

サラリーマンとして今まで投資してきた経験から、サラリーマンに小型株投資をおすすめする理由をお話しします。

消費・浪費から投資へのシフト

dartmaniaです。 昨年、投資を始めて如何に自分が消費と浪費をしていたか実感したdartmaniaです。お金が欲しい、稼ぎたいという欲望があってもついつい色んなモノを買ってしまう。収入=支出の人も多いのではないでしょうか。私もそうでした。 だからもっとお…