Dartmania Cafe

The more you invest, The more you become rich man.

スポンサーリンク

投資

自分の投資方針書を作って目標を可視化しよう

dartmaniaです。 今までは、都度買いたい銘柄を選んで売買をしていました。 仕事の都合上、今以上に投資や資産運用に使える時間が限られてきます。時間は有限です。 そこで自分の中で投資方針を投資方針書として書き出し、投資手法やアセットアロケーション…

投資初心者が学ぶべきは数字の意味である

dartmaniaです。 投資を始めるに当たっての課題は、何から始めて良いか分からない、ギャンブルっぽい性質があるといった 不信感から生まれます。 しかし学ぶ事を簡略化して覚えていけば実はそう難しくは無い事に気が付きます。 これに気付けるかどうかで今後…

サラリーマンの株式銘柄選定は簡単なほど良い

dartmaniaです。 投資を勉強し始めると気付く事があります。それは、どれだけ勉強しても次から次へと学ばなくてはいけない事が出てくる事です。 どれだけ勉強しても完璧になる事はありません。相場の中から学ぶ事も沢山あります。 仕事と現業で投資をするサ…

米国配当王 コカ・コーラ(KO)は長期投資に向いているディフェンシブ銘柄

dartmaniaです。 株をやっていない人でも知っているコカ・コーラは、世界200以上の国や地域で販売されており世界有数のノンアルコールメーカーとして名を馳せています。コカ・コーラの他にスプライトやファンタ、ミニッツメイド、いろはす、アクエリアス等、…

アルトリア・グループ(MO)は米国でトップクラスの優良タバコ銘柄

dartmaniaです。 S&P500指数の一つに採用されている企業です。 2008年よりフィリップモリスをスピンオフしており、現在は米穀内での販売を行っています。 僕の保有銘柄の一つでもあります。

【アセットアロケーション】投資で若者はリスクを沢山取るべき理由

dartmaniaです。 投資世界の中に、アセットアロケーションという考え方があります。 これは、個人のリスクを最小限にしつつリターンを最大化するためには大切な考え方一つです。

会社に依存する働き方は、余力を作るのに最良な手段である事実

dartmaniaです。 働き方改革の推進の効果のおかげか時代がそうなのかはさておき、会社に依存しないという考え方も一般的になりつつあります。 僕自身も会社に依存しないで生きたい・・・と考える事もありますが、やはり会社なしには生きていけてないのが実情…

投資は手段の一つで目的ではない

dartmaniaです。 世の中には色々な投資手法があります。バリュー株やグロース株への投資、はたまたETFや投資信託、債券、金などがあります。 投資に没頭していると、あたかも投資自体が目的になっている事がありますが結局目指す場所はもっと違う場所にあり…

投資家オフ会がとても有益だった話

dartmaniaです。 ブロガーなら一度は行ってみたいオフ会に始めて潜入してきました。(一度は行ってみたいは言い過ぎか。)普段、投資話をする事のない僕にとっては新鮮さMAXの刺激的な時間でした。 まあざっくりではありますが内容をまとめてみたいと思いま…

『フォン・レストルフ効果』印象操作に騙されずに自分の投資をしよう

dartmaniaです。 人には好き嫌いに関係なく、目立つ物や印象の強いものに記憶を左右されがちです。 例えば、とても珍しい名字の方とお会いすると嫌いだろうが忘れられなくなります。 セミナーに参加した時に、一人だけ金髪の外国人がいれば覚えてしまうのも…

投資でバイアスを通さずにみるべき理由とは!?

dartmaniaです。 よく心理学用語で、〜〜〜バイアスと言う言葉を耳にする事があります。 バイアスは、しばしば偏見や思考の歪みと言った事をさす用語です。つまり、物事をありのまま見るのではなく、自分の経験や感情によって見方が変わる事です。 「アンカ…

『アンカリング効果』買おうとしている銘柄は本当に割安ですか?

dartmaniaです。 株式投資法において、ファンダメンタル投資やテクニカル投資、逆張り、順張り等があります。 その中でも、ファンダ投資でPBRやPER等の指標を参考にしている人も多い事でしょう。僕もその一人です。 また、株価にも少なからず影響は受けてい…

『ギャンブラーの誤謬』非論理的な思い込みは投資に持ち込まない様にしよう

dartmaniaです。 ギャンブラーの誤謬(ごびゅう)という言葉をご存知でしょうか。 ギャンブラーは皆さんご存知の通り、賭け事が好きな人の事を言います。誤謬とは誤りの事です。 つまり、賭博師の過ちといったところでしょうか。これはどんな意味なのでしょ…

『コンコルドの誤謬』投資で塩漬けは重大な機会損失である!投資と損失は別次元で考えるべき

dartmaniaです。 投資の世界において、感情は時として判断を鈍らせる事があります。 損が出ているにも関わらず、いつかはプラ転するだろうと考えずっと放置していたらプラスになる事はなく、塩漬けになってしまった経験がある人もいると思います。 今回は、…

みんなと同じじゃダメなの?ハーディング効果は株式投資では危ないかも!?

dartmaniaです。 人間の心理と市場の反応は、密接に絡み合う関係にあると考えています。市場は感情に支配されていると言っても過言ではありません。そのよな言動を学問として体系化したものが行動経済学です。 行動経済学を日々の日常へ、そして投資の世界へ…

会社の入り口にいる保険の営業の人と話して感じたリスクへの距離感の違い

dartmaniaです。 お昼休憩中、会社の入り口によく保険営業のお姉さん立っていますよね。 そして必ず声をかけられて、ちょっと保険どうですかと言われます。今回言われたのは貯蓄してますか?でした^^ 面白そうだったので、一応聞くだけ聞いてみようと思い…

外国株投資の為替リスクについて考察してみた

外国株の為替リスクについてすごくざっくり計算しています。投資対象国を選択する目的と合わせて、為替リスクはあまり考慮しなくても良いと言う結果になりました。

利益と損失では価値の感じ方が違う!?プロスペクト理論から学ぶ投資判断まとめ

論理性に欠ける判断をしてしまう傾向にある事を示したのがプロスペクト理論です。この行動経済学を理解する事で、投資判断時の幅を広くし、より有意義な投資生活を送れる一助となるでしょう。

防衛資金についての考え方

dartmaniaです。 もしも働けなくなったり、急に物入りになった時のために一定の資金を現金で保有する事は大切です。 投資家にとっても株価下落時に一定の資金を保有していると、追加投資が出来ます。 いづれにおいても全資産を使い込んだり、投資資金につぎ…

投資未経験者に投資を薦める方法なんてなかった

dartmaniaです。 ブログを見ていると米国株や日本株、投資信託からETF、REIT、不動産、ワラント等々実に色々な商品に投資している人を数多く見かけます。 一方、日常生活で投資をしている人はあまり多くみかけません。僕の様に周りに言っていないのかもしれ…

投資する理由とその先に見るものとは

dartmaniaです。 生きていく上でマネーリテラシーは大切だとか、投資を継続して資産形成する事は人生をより良いものにしてくれるとか言いますが本当にそうなんでしょうか。 こんな事を投資している僕が言うのもおかしな話ですが、投資をする理由を明確にして…

証券会社窓口で投資信託の相談をするのは危険である理由

dartmaniaです。 題名の通り、窓口で商品を購入する際にはある程度マネーリテラシーがないとだまされる危険性が高いです。 先日、両親が保有している投資信託について話を聞こうと、証券会社窓口に相談に言ってきた話をしたいと思います。

20代の資産運用は貴重な財産を失っているかもしれない

dartmaniaです。 資産運用を出来るだけ若い内から始める事は、実に理に適っています。投資は、長期的な複利の効果を利用する事で指数関数的に資産を伸ばす事が出来るからです。 しかしながら、バランスをわきまえる事もとても重要です。バランスとは資産運用…

米国株は1回の買付金額が大きい方が良いので投資時期は慎重に決めるべきである

日本の証券会社からの買付では、外国株は日本株に比べ手数料が高い傾向にあります。手数料負けしないためにもある程度まとまった額での投資が良いと考えています。

日本株と外国株に投資をする理由と今後の方向性

同じ株式でも日本株と外国株ではかなり性質が異なります。それぞれの国の特徴を理解して上手く分散投資出来る様、日々勉強して最適なPFを考える事が大切ですね。

野村証券のE-ship制度のメリット・デメリットまとめ

野村証券と野村信託銀行が恊働で開発したE-Shipについてのメリット・デメリットについて紹介しています。

米国株の配当再投資制度(DRIP)は日本の証券会社で取り入れられないのか

DRIP(配当再投資制度)に関して書いています。現状日本の証券口座では扱っていませんが将来的には取り入れて欲しい制度です。

野村証券は支店用とネット用に口座が分かれていて間違え易いので注意しましょう

dartmaniaです。 先日、従業員持株用の証券口座を作りに野村証券に行ってきました。 いつもの株取引はSBI証券で行っていますが、持株を野村証券が管理しているため新規開設となります。 ネットしかないSBI証券とは異なり、野村証券は口座の種類によって手数…

相場サイクルを読む鍵は四季にあった

相場サイクルの見分け方から相場を4つのタイプに分類しています。相場は波の様に下落と上昇を続けていくものである事を過去の相場から読み解いています。

ファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座Plus」は無料なのに有益!お金に悩んでいる暇があるなら一度は行ってみよう

dartmaniaです。 この間、ファイナンシャルアカデミーが開催している無料セミナー「お金の教養講座Plus」に参加してきました。 実は、お金に関するセミナーに参加するのは始めてです。 行くまでは少し恐かったですが、終了後には満足して帰って来れました。…