読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dartmania Cafe

投資、節約、ライフハック、雑談等いろいろ呟いています。

お金に仕事をしてもらい安定的に月1万円の不労所得を稼ぐ方法を考えてみた

dartmaniaです。

不労所得を得るには投資やブログ、クラウドワークス、YouTuberなど多くの方法があります。

しかし、会社員として働いている多くの方にとっては方法は限られてきます。

副業の枠に入らない株式やインデックスファンドに投資している人は多いのではないでしょうか。

お金に働いてもらうという点から見ると、投資は実に合理的であります。

今回は、月1万円を目標として不労所得を得る具体的な方法について考えてみたいと思います。

大きすぎる目標は続かない

投資で一攫千金を狙っても上手くいく人はごく少数です。

実際にキャッシュフローを計算してみたのですが、一ヶ月に10万円の不労所得を得る事はすぐには難しいです。

dartmania.hatenablog.com

この記事で話した様に、10万円の不労所得を得るには配当利回り5%でも2,400万円必要です。

20代でこれを形成するのは非常に難しいと感じています。

キャピタルゲインではなくインカムゲインを

キャピタルゲインはここでは考えていません。

なぜなら毎年安定した利益を出せる人は、そう多くはないからです。

値上がり益で上手くいったとしても、それだけで食べていけるのは僅かな優秀な人だけだと思います。

僕自身はバリュー投資をしていますが、100%安定しているとは言えません。

勿論、値上がりを目標に投資をしています。しかし今回は「安定的に」という事を主題にしているので議論には入れていません。

dartmania.hatenablog.com

 

雪だるま方式で資産形成する

よく言われている事です。

要は投資先からの配当を再投資してさらに配当金を増やしていく事です。

銀行の預金も同じですが、超低金利時代なので恩恵を受けるよりも目減りの方が大きくなってしまう可能性があります。

実際に月1万円を得るには配当が鍵

月1万円を年間換算すると12万円/年になります。

投資対象の配当利回りが5%なら240万円の投資額が必要です。3%なら400万円になります。

つまり、これだけのお金を投資に回せば月1万円の不労所得が完成します。

20代でこの額を投資に回せる人がどれくらいいるかは分かりません。40,50代なら可能かもしれませんが、時間のリスクが出てきます。

始めるなら早いに超した事はありません。

dartmania.hatenablog.com

資金はどう集めるか

では、資金をどう集めるかについてお話しします。

といってもこればかりは増やして下さいと言う他ありません。既に貯まっている人もいるかもしれませんが^^:

一例として、少額(〜100万円)で初めて順次追加投資していく方法があります。これが一番リスクヘッジになると思います。目標を持っているので貯めるのも苦にならないでしょう。

しかし無理して資金を集めるのはガタが来ます。自分のCFと相談して決めて下さい。

少額なら損しても深い痛手は追わないですし、実際に経験する事による経験値も増えます。

 むしろ始めから数百万、数千万円投資する方が恐いです。

dartmania.hatenablog.com

投資対象はどこにするべきか

投資対象は、堅実な事業展開をしていて安定した配当が得られる企業やETFです。

これらの隙をついているのがバリュー(特に小型株)投資なので、この手法とよく合うと思っています。

dartmania.hatenablog.com

配当という視点で見ると、日本よりも海外の方が株主を意識した配当が多いです。

ETFの一例として、PFFの利回りは5%後半〜6%以上です。

値上がりは少ないですが、投資対象としては一考の余地ありです。

Dartmaniaはどうするか

僕自身の今の配当の不労所得を計算してみました。

保有銘柄で配当がないのはアップルインターナショナルのみです。

他の銘柄の配当を合計し12で割ると約1,600円/月になります。

年間だと約2万円程度になります。そこから税金で約20%差し引きがあります。

保有株式は週末に報告しているので参考にしてみて下さい。

1万円/月を得るには、プラス約8,500円/月分の配当が必要になります。

今の合計配当利回りは約2%程度なので、国内株式についてはもう少し高める努力はします。

それと新たに外国株投資で利回りの良い企業に投資していきます。

これで、平均約4〜5%くらいに持って行きたいです。

まだ、外国株に当てる余力が少ないので少額からの投資になります。

ブログ収入の選択肢

自分で文章を書く作業はありますが、不労所得になり得ます。

書く事もアウトプットの練習になるので、一石二鳥です。

 まだまだ安定しているとは言えません。引き続き頑張ります笑

dartmania.hatenablog.com

まとめ

たかが1万円かもしれませんが、されど1万円です。稼ぐ事は非常に大変である事を再認識しました。

まずは1万円!

そこを目標にして3万円→5万円と徐々に雪だるまを作って行きたいですね^^