Dartmania Cafe

The more you invest, The more you become rich man.

スポンサーリンク

20代の投資戦略はライフプラン考える事から始めよう!

dartmaniaです。

投資戦略と聞くと堅苦しく聞こえるかもしれませんが、投資をする上で軸が安定していなければ投資とは言えません。

例えば、短期的に利益を上げたいのか、長期的に配当を得ながら生活したいのか、セミリタイアしたいのか。

こういった軸を作る事は必須です。

最近では20代も投資に興味を持つ人が増えてきており非常に良い傾向ですね。

今回は、20代の投資戦略について考えてみたいと思います。

20代はライフプランを考える事から始めよう

冒頭でも話した様に、20代で投資をするにしても軸がブレていると投資する時に悩む事になります。

まずは株式なのか、債券なのか、ETF、投資信託、FXなのか。株式の中にもグロース株、バリュー株、安定株、公益株、市況安定株等沢山あります。

ある程度お金が貯まり何を買おうかと思った時に、投資ばかりに時間を割くのは勿体無い様にも感じます。

焦っている時は適切な思考判断が出来ません。あの会社の株価が下がってきたって聞いたし買ってしまおうとならないためにも日頃から軸を考えておく事は大切です。 

自分に合った投資を見つけるために

f:id:dartmania:20190103152329j:plain

具体的にどんなライフプランを立てれば良いか難しいと言う方もいるでしょう。ここでは実際に私が考えている事をいくつか紹介します。

大きく分けて3つ考えています。どれもよく言われている事ですね。

  1. セミリタイア
  2. 結婚と子供
  3. 住宅

セミリタイア

生涯同じ会社で働き続ける事が当たり前では無い時代に、セミリタイアしたいと考える人も多いでしょう。

セミリタイアする事は主たる収入が無くなる事になります。そうした時にどれくらいお金がいるのか、いつまでにするのか、他に収入源は作る予定か。こうした事を考えます。

要は働かなくなった時に年金ではなく、年金の様な制度を自分で作る必要があります。老後資金を作るのと似ています。

もし10年後にセミリタイアしたいと考えるのであればかなりの努力とリスクを取る覚悟が必要でしょう。つまりグロース株に投資したりレバレッジをかけないと大分厳しいです。

株のみで生計をたてながらセミリタイアするのは精神的にもかなりキツいでしょう。全てのお金を不安定なリスクのある投資に依存していますからね。

なので不安定なものを沢山集めて安定させていく事が肝となります。いわゆる分散投資ですね。

一方、後30年程度は働くのであれば株式ではなくコツコツETFを積立てる事がベストな選択になってくるでしょう。

結婚と子供

多くの人は結婚をするのではないでしょうか。やはりお金や仕事以外の心の拠り所は大切であると私は思います。

いつ結婚するのか、ダブルインカムになるのか、収入はどのくらいになるのか、生活レベルはどのくらいかを考える事になります。

また、子供も大きなお金を必要とします。大学まで行かせるとしたら一人につき、2~3000万円とも言われています。

子供が居ない方が出費はかなり抑えられる事になりますが、何度も言う様にお金との単純比較ではないですよね。

ライフプランとは合理的に生きる事ではなく、より幸せな生活をするための道を探す事です。合理性が幸せと直結する訳ではありません。 

プライベートにどのくらい掛かるかで投資も変わってきます。教育費用を作りたい、結婚費用のためであるとしたら目標とする年数や投資額が見えてきます。

個人的には、短期的なイベントのために投資でお金を増やす事はオススメ出来ません。短期的に相場はどう動くかは想像しにくいからです。つまり現金で保有しておく事も選択の一つという事です。

住宅

賃貸に住むのか、持ち家かは永遠のテーマでしょう。賃貸ならば、色々な土地に気軽に転居出来るメリットもあります。持ち家の安心感もあります。あなたはどんな生活がしたいでしょうか。

住宅ローンは人生でも最も大きな借金になります。

ずっと賃貸に住んで、そのお金を配当で賄いたいなら目指すべき場所は見えてきます。安定した配当を吐き出す商品に投資すれば良いでしょう。

持ち家ならどうでしょうか。

考えても想い通りにはならない事を認識する

少し補足すると、人生はそう簡単にプラン通りにはいかないものです。どこかで必ず綻びが出てきたり思わぬ不運を招く事もあるでしょう。

こうした時は軌道修正していく事が大切です。

特に目標が達成出来なさそうな時は無理しがちです。無理をするのではなく、レベルを落とす事も大切です。

生活レベルはなかなか落とせないので、「足るを知る」事も同じく大切です。

いずれにせよ上手く行き過ぎてるときほど、落とし穴はあるもので、対処の仕方によって大きく変わるので注意が必要です。

まとめ:まずはライフプランを第一に

投資を目的と勘違いすると、資産を伸ばす事ばかりに目がいきがちです。そうではなく、まず自分が大切にしたい事と向き合ってみましょう。

どんなライフプランを想定しているのか。勿論、無謀過ぎるプランは意味がありませし、結果はついてきません。

こうして考えた事があなたの軸になります。そしてその軸を基にどういう投資をするか決定していきましょう。

これこそ投資をする意味に繋がるのではないでしょうか。

 

参考記事

分散投資は市場平均を得るための投資です。リスクとリターンをどの程度取るかの参考になると思います。

dartmania.hatenablog.com

早い時期にセミリタイアしたい人は普通に働いてインデックスのみで達成するには無理があると言う話です。

dartmania.hatenablog.com