読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dartmania Cafe

投資、節約、ライフハック、雑談等いろいろ呟いています。

2017年の目標

dartmaniaです。

 

明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。

昨年は大学を卒業し、初めて社会人としての生活を送り、期待や不安でいっぱいだった事もあり、あっという間の1年間でした。

 

今年は、社会人の生活にも慣れてきたので、もう少し投資の勉強を深めていきたいと思います。

この時期になると、株式の専門家が今年の予想や展望、注目分野の記事を書いているサイトが多く見られます。こういう記事を見ていると、投資家が何に注目しているかが何となく分かるので、結構良い情報収集になります。去年は投資にかける時間がなかなか取れなかった上に、勉強も思う様に出来なかったので、自分の判断というよりこのような情報を多いに利用していました。

情報を利用してきた結果から言うと、当たった事もありましたし、外れていた事もありました。そりゃそうですよね。プロの専門家といえども、皆さん予想もバラバラですし・・・言っている事は可能性でしかないのですから。1ヶ月先の事であってもなかなか予想するのは難しい事なのです。

 

そんな他人のマネをするだけのお粗末な投資方法をしていては、ギャンブルでサイコロを転がして、横の人と同じ目に賭けるのと変わりません。これで利益を上げられるならば苦労はいらないですよね^^;

そこで今年からはきちんとした資産運用をしようと思い目標を立てました。

「年率20%を目標」

まずは目標となる数字を決めました。これは、本やニュース、ブログを見て、妥当な値を決定しました。

後は、どのような投資手法で稼いでいくかについてです。昨年度は、完全に柳の下にどじょうはおらぬ状態でした。つまり市場が目をつけた時点で、私のような一般投資家が手をつけ始めても後のまつりなのです。高きを買い安きを売るになってしまうのです。

 

そうではなく、安きを買い高きを売る事!これが最も基本的な投資方針です。これをするために、PBRやPER等の指標や、売上の推移、CFといった企業価値の両面からアプローチをして、市場から割安にされている銘柄や成長が今後も期待出来そうな銘柄に投資していきます。

保有銘柄数は、まだ余力が少ないので、多くに分散投資する事は賢い選択であるとは考えにくいので7〜8銘柄程度にしたいと思います。

私の好きなアニメのフレーズの1つにこんな言葉があります。

「勝利を信じる夢想家よりも、現実的な守護者になろうと。」

これは、何の論理的な根拠が無いのに、勝利(利益)を追求し妄想を膨らませるよりも、現在を把握し、どうすべきかを検討する方がはるかに有益だ。と言う事であると捉えています。

株式投資においても、現実を見て、取り組んでいきたいと思います。