読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dartmania Cafe

投資、節約、ライフハック、雑談等いろいろ呟いています。

スポンサーリンク

評価を気にしていたら何も出来ないと思う

dartmaniaです。

突然ですが、あなたは周りからの評価を気にするでしょうか。

勿論、全く気にしないと言う人はいないでしょう。パートナーの評価、友人の評価、特に上司の評価を気にする人は多いです。

僕の同期には会社内の評価を気にし過ぎる人がいて、それはどうかなと思いました。

今回は、そんな評価なんてどうでもいいという事をお話しします。

同期にやたらと評価を気にする人がいる

飲みに行った時に「俺の評価どうなのかな〜?俺は〜だからあの人よりは出来ているよね?。」とか聞いてくる人がいます。

また、アイツはどうせダメだから上にいけないだろ。とか俺はちゃんとやっているよみたいなアピールをしてくる人がいます。

始めに言っておきます。僕からの評価は上にはいきません。そして比較しても意味はないです。

なぜそんなに評価が気になるのでしょうか。

評価は他人がつけるもの

評価って正直かなり気になります。特に社会人だと上司からどう評価されているのかはすごく気になります。

評価は最終的に役職が上がっていくかの判断基準になります。

ただね、評価を聞いても自分は何も変わらないんですよ

評価は自分の行動に対して、他人が判断する事です。

もし、評価を気にする事で自分の評価が良くなるのであったらみんな気にします。

「なんでこんな頑張っているのに、アイツの方が評価高いんだ」なんて事は沢山あります。

自分ではどうしようもない

ダメな評価を聞いたら萎える、良い評価を聞いたら嬉しい。ただそれだけの事です。

評価を聞いてダメだったから頑張ろうと思っても何がダメなのか分からない事が往々にしてあります。

上司の視点は自分とは違う視点で見ているはずです。

何が良くて何がダメなのかは自分には分かりません。だから対処のしようもありません。

他人と自分は違う

そもそも自分と他人では考え方が違います。だから評価する部分も違います。

あ、自分ってこんな所が評価されていたのか!とかこんな点はダメなんだなって事を人から言われて初めて気付く事もあります。

自分の思う様な評価を付けられる事ってほぼないと思います。

承認欲求が欲しいなら行動すべし

評価が気になる人は承認欲求が強いのだと考えています。

誰かに認められたい、信頼されたい。

そう思って一生懸命努力する事は、悪い事ではありません。

相手の要求に答えるために、相手の気持ちを考えて行動するのは良い事です。

しかし、相手からの評価を気にして行動すると何も出来なくなります。

これを言ったら嫌われるから言えないと、評価が下がるとか。気にしていたら前に進めなくなります。

そうすると他の人と何一つ変わりません。

だからこそ、考えて行動して自分のアイデンティティを出していく必要があります。

評価をあげるには

評価をあげるために行動するのは好きではありません。

自分が自分じゃなくて他人の人生のレールを歩いているみたいで嫌だからです。

自分の人生という道は、自分が運転席に乗って運転しましょう。決して他人に任せてはダメです。

自分が正しいと思った事をする

評価をあげるために、相手の言うがままにしているのは本末転倒です。

自分が正しいと思った事に進むべきです。

それで失敗しても怒られるだけです。失敗した所から学べば良いだけです。

怒られて評価が下がる様な人は無視した方が良いです。

多分、その人は上司から微妙な感じで見られているでしょう。

人に知ってもらう努力はすべし

これも大事です。自分がどういう人で何を出来るかを相手に知らせる必要があります。

自分の持っている能力を知ってもらましょう。

それが、最終的には相手の良い評価に繋がると思います。

だからこそ行動してアピールする必要はあると思います。

しかし他人の言われるがままであれば、その人は何が得意なのか分かりません。

だからゆとり世代は自分を持っていないとか、言われた事しかやらないとか言われてしまうのです。

まとめ

評価に捕われていた時期もありました。

でもそれってものすごーく辛いんですよ。

しかもあまり評価もされないし。そこから評価を気にしなくなり始め、自分のした事をする様になったら評価が変わっていきました。

評価されるための行動からは何も生まれません。

まずは評価を気にしない事が評価に繋がる事を意識してみるのも良いと思います。

 

dartmania.hatenablog.com