読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dartmania Cafe

投資、節約、ライフハック、雑談等いろいろ呟いています。

はてなブログを2ヶ月利用して感じた事!ブログって楽しい

f:id:dartmania:20170221204758j:plain

dartmaniaです。

はてなでブログを始めてから2ヶ月が経ちました。

ここに来るまでに自分の中で色々な心境の変化がありました。

多分、みなさんが思っている事と似通っている事が多いと思いますが、なるべく自分なりの言葉でまとめたいと思います。

 

はてなブログにして良かった事

もともとWordpressから始めた僕なのですが、どうしてもコメントとかブロガーのみなさんとか、ネットを見てくれている人との関わりがほとんど無くて、何のためにやっているんだろうと言う気持ちを持っていました。

自分の備忘録的な面もありましたが、書いている以上読まれたいと言う気持ちは勿論あります。

それに加えて、僕のバックグラウンド等関係なしに話しをできる人が欲しいなと言うのがありました。わがままな考えです^^:

自分自身は飽きっぽい性格なので、それを初期の段階から与えてくれたのがはてなでした。今はこの環境にとても感謝しています。

それにずっとすがりたい訳ではありませんが、はてなブログは良いきっかけになると思います。

弱い繋がりの居心地が好き

基本的にネットの世界では弱い繋がりがメインとなります。

強い繋がりには家族とか恋人とか親友とか会社の同じ部署の年齢の近い人がいます。

そういう人には毎回感謝してもしきれません。困っている時や弱っている時に助けてくれるのはいつもこの人達です。

しかし相談出来る内容や悩み事はいつも自分と同じ環境に関わっている事が多数です。例えば、家族の問題とか仕事上の問題とかです。

一方、周りにやっている人がいない事や、誰に打ち明けて良いか分からない事もあります。

そういった時にはネットの繋がりが強力なサポートになってくれると実感しています。

リアルよりも好きな事を言える

例えば、投資についてや、会社では言えない会社の事等です。

そういう意味で、色々な生き方をしてきた凄い方達とリアルよりも安易に交流できるネットは居心地が良いです。

リアルには柵が多く、言いたい事を言わない方が良いときもあります。

ネットにおいても勿論モラルは必要ですが、普段話さない様な事を言える場だと思います。

自分の考えに意見を与えてくれる

はてな民の方々は実に様々な人生経験をされている人が多いです。

はてなには、はてなブックマークやコメントと言った誰でも気軽に交流出来るアイテムがありますよね。

そういった機能を用いて、僕の拙い文章に意見を頂けるこの環境は、とても有意義に感じます。

どうしても人生の内に経験出来る事は限られているので、一辺倒な考えになりがちです。

はてなは、「あ、こういう考えもあるんだ!」とか「自分のこういう所は間違っているんだ」とか「他の人も同じ様な事思っている人がいて安心した」とか実に多くの知識や考えを参考にする事ができる環境の一つだと思います。。

自分の考えを言語化する事で考えを明確にできる

思考の言語化は得意な方ではないのですが、文章にするには考えなければ書けません。

ブログを書く事によって何となく思っていた事を、一つの表現で書くので、自分の言いたい事や考えがまとまる感覚があります。

まだまだ、書いている時に思っていた事とは違う方向に行ったりしますが、それで自分の新たな発見になったりもするんですよね。

自分の文章を読み返して、「こんな事思っていたんだ」みたいな事も時々あります^^:

デメリット

デメリットを考えてみたのですが、今のところこれと言った欠点は見つからなかったです。 

敢えて言うならはてなキーワードに曖昧さがある事とかそういう細々した事くらいです。

自由度が低いと言う方もいますが、僕は記事が書けて、ある程度体裁の整ったデザインであれば問題ないです。

まとめ

まだ始めて2ヶ月だけですが、ブログって楽しいなって感じています。

無理して生きる人生より、やはり毎日楽しいって気持ちになる人生の方が楽しいですね。

と言う訳で今後も継続していきたいと思いますので、dartmaniaをよろしくお願い致します^^